HEY・メジナお待ち!!

大好きなメジナを追い求め。。。ほぼ毎週通う男鹿磯での釣行記と、日常の些細な独り言です(笑)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

6月8日 戸賀沖磯「なべ岩」  小潮  

6月も二週目に入り、
グレの活性も上がり、正真正銘のシーズン・インかと思いつつ。。


釣果はあるものの、
いまいちパッとしない感じ(苦笑)


潮が良くないのか!??
そこら辺は、よくわからないですが、
パッとしないのは間違いない(笑)



今釣行は、今季初となる戸賀沖磯。
毎度の一番船を目指し、2時20分に出発^^;

途中、今回の同行者の方と合流。

戸賀漁港着、2時50分頃(笑)



っが既に、結構な台数の車がww



ある程度、準備を済ますと、船宿に灯りが。

是非とも上がりたい磯があったのですが、
残念ながら、NG(泣)



3時10分、満船に近い状態で出船!
平日の月曜にも関わらず、この釣り人の数(笑)

南方面の渡礁が完了し、北方面へ。

海は、ベタ凪。
無事、お初となる「なべ岩」へ渡礁完了。



DSCF4193_convert_20150610201954.jpg



あっ、今回の同行者の方々は。


DSCF4194_convert_20150610202027.jpg

毎度のけんちゃん



DSCF4195_convert_20150610202108.jpg

グレ大好きなウッチーくん



お二人様、今日はよろしくお願いします^^




ここはお初となる磯なので、ウッチーくんから色々とレクチャーを受け、各々準備開始。。


三人釣行なので、馬鹿話しながらの時間。
これまた、最高です(笑)


準備が完了し、各々釣り座へ。
けんちゃんは、北向きの真ん中。
ウッチーくんは、南向きの先端部。

自分は、よくわからんので、北向きの先端部に入らせてもらいました!



DSCF4192_convert_20150610201918.jpg

あ~、上がりたかった鵜沢島が見えるww


しかし、お初となるここ。
初めての磯は、楽しみですけど。。


渡礁時の水温、18.9度。
仕掛けは、0ウキでハリスにG7を打ち、タナは2ヒロ半でスタート。
潮は、ゆっくりと沖の方へ。

コマセを投入。
すると、意外や意外、なんも反応なし。

もしや鯛!?

とりあえず仕掛けを入れると、やはり餌は残る。
色んなポイントへ入れるも、同じ。

一方のウッチーくんのとこは、スズメダイ♪


やはり、なんか居るのか!??


ここで、仕掛けの入る角度が気に入らず、仕掛けをいじる。
すると、今度は餌がない。。


相変わらず、コマセを入れても、なんも見えない状況は変わらずだが、
怪しい際のポイントへ入れていくと、やはり答えは出ました!!


際で掛けたせいか、いい引き♪
間違いない本命の引き。



DSCF4196_convert_20150610202143.jpg

泣き尺クラスの、ナイスなグレでした^^


嬉しい一尾となったものの、内心嫌な予感も。
再開すると、やはり的中の状態で。。。


連チャンは、やはりせず、たまに際から、タナゴ・スズメダイがパヤパヤっと(汗)

厳しい展開。。。。。



それでも、仕掛けをいじりながら、ポイントを変え変え、ポツポツと追加していくんですが。。




DSCF4197_convert_20150610202217.jpg


一旦、ウッチーくんと釣り座チェンジ。
コマセを入れ、餌取りの動きを見てると、なんかおかしい(笑)
沖にいかんなぁ・・・・


G5にチェンジしていたウキを、一気に2Bにチェンジ。
タナを4ヒロに設定。
仕掛けを入れると、驚きの一投目で、ウキが海中へ。。



DSCF4198_convert_20150610202254.jpg

35cmクラス?
いや、もうちょい小さいなぁ。。(爆)

これで、餌取りたち活性アップ(笑)



いまいち潮も動かずが、潮が変わった感じw
すると、海が澄んできた感じ。

さらに、先ほどまでは、そんなに気にならなかった豆河豚軍団。
この頃を機に、豆河豚の絨毯な状況に(爆)



いくらコマセを入れようと、反応するのは豆河豚だけ。
沖に居たサヨリも消え、際に居たタナゴ・スズメダイも消え。。

当然ながら、グレの気配も皆無。。。

潮も止まり、、豆河豚の養殖場に(大爆)





っと、してると、ボラ登場。
そして、幾分潮が動き始めた感じ。
さらに、沖にサヨリが。。。

大量のコマセを陸向きに入れ、豆河豚を誘導(笑)
そうすると、際からスズメダイが。
そして、タナは深いがグレっぽい魚影も見え隠れ♪

しかし、豆河豚のお帰りも早く、ウ~~~ムな状況。



四苦八苦しながら、際・遠投・さらに遠投で、やっとの思いでグレを追加。
しかし、食いが渋いというか、まあ難しい^^;


13時上がり。
ギリギリまで悶絶しながら、グレ釣りを堪能してきました♪



DSCF4199_convert_20150610202331.jpg

泣き尺クラス4枚を含む、14枚でした。


途中、予報に反し、風が強く吹き、仕掛けも色々と変えたり、
豆河豚の絨毯で、どうしようもない状況もありましたが、
これまた自然相手の事なので。

この中から、グレを狙う。
いやぁ、悶絶悶絶でしたが、最高に楽しかったです♪


さて、来週も間違いなく出撃です^^
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

限られた時間で十分っす!!
毎度毎度すごいっすなー


なにかつかんだカンジだすべ^^
・・・こんどこっそり教えてください!!

キヨ #- | URL
2015/06/11 13:50 | edit

キヨさん

ありがとうございます^^


何かを掴んだんでしょうか!?
自分でも、よくわからないのが正直なとこです^^;

でも、燃えるのは間違いないです(笑)

男鹿のアニキ #- | URL
2015/06/11 17:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://isoturi928.blog.fc2.com/tb.php/625-05b2b0fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。