HEY・メジナお待ち!!

大好きなメジナを追い求め。。。ほぼ毎週通う男鹿磯での釣行記と、日常の些細な独り言です(笑)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

コッパッパッパパパ・・・  

今日は、六月以来となる戸賀沖磯へ。


毎度毎度の一番船目指し出発。


正直、事前情報は芳しくない。
木っ端メジナしかいないとか、釣れないとか。。

さらに、餌取りも多種多様になり、
さらにさらに、数も半端ないとか(苦笑)



九月から、一番の渡船時間は朝5時。

にもかかわらず、戸賀漁港着4時(笑)
案の定、他の渡船客はなし。

船宿へ行き、挨拶と行き先を告げ、準備開始。


4時40分。
江畑のとおと、おら二人のクルージング開始(笑)


よろしくたのんます!


まだまだ浅場には、かなりの数の網が入ってます。

予報通り、海は凪。
無事、今回の舞台に渡礁完了。


今回の釣り場は、何年振りだろうか!??
久々の「根島」。


晴れかな


今回も単独釣行。
そそくさと準備をすまし、朝食タイム(笑)
食べ終えると、早速釣り開始。


久々な場所

船着場の先端よりの北向きに釣り座。
ここは水深もあり、メジナの魚影も濃いとこ。
水温25.8度。
仕掛けは、G4ウキに、ハリスにG5とG7を段打ちで、タナは二ヒロ半でスタート。

しばらく人は上がってないとの話っすが、
コマセを入れる前から、シマシマ・ウマズラ・豆河豚が目視出来る状況。
あや~~な感じっすが、やるしかないと思い込み・・・・・(笑)


コマセ投入。
餌取りウジャウジャ(爆)
上記に加え、タナゴ・エンピツサヨリが急襲ww
開始早々、辺り一面が餌取りの絨毯へ変貌(泣)

潮はほんとゆっくりと下ってる感じ。
コマセを入れても、メジナは目視出来ず。。

際は、勝負にならないんで、
はなっから遠投勝負に。

しかし、どこを探っても全然ピンとこない。
仕掛けを色々いじり、メジナの居そうなポイントを攻めるが・・・・・・


遠距離から、段々と近距離、際へと狙いを変え、
先端部の際で、怪しいアタリ。
そこへ狙いを絞り、あーだこーだやってると、ウキが海中へ。
メジナは間違いないんすが、
全然手応えなく、上がってきたのは・・・・・




やっぱりのサイズ(笑)


最近、定番の20cm未満(爆)
ここから、このサイズをポツポツと拾うも。。。。


潮の動きもかなり悪く、メジナより餌取りの活性・数が右肩上がり(泣)


ワッペン(笑)


先週より、シマシマ・ウマズラはなかなか増えてますww


なんとか20cm(キーパーサイズ)以上を釣るべく、
頑張るが・・・・・・・(厳)


時間が経過すると、風と潮があっぺに。
メジナ臭いあたりはあるものの、
針にのらずの状況。
ここで、最近武器になりつつある、ある仕掛けに変更。
見事、仕掛け変更後、一発でウキにアタリ。



今日一(大爆)


ズバリ、ぎりぎり20cm(笑)
せつないっすねww

ポツポツと、またもや木っ端を追加するも、
潮が止まりかけると、メジナの雰囲気は消え。。


ここで、先端部へ移動。
水深は浅く、根が多数混在し、メジナの居そうな割れ目も多数ある。
期待しての、再開でしたが。

ここで、仕掛けを0ウキへ変更。
コマセ入れると、おびただしい餌取り群は集結(爆)
しかも、河豚が多い(大爆)

ここでも、やっとかお得意の木っ端数枚拾うも、
元の場所へ、出戻りにwww


戻ると、アオリイカも居るせいか!?
でも、潮は幾分動いてるが・・・・・・


メジナ目視出来ない状況。


ここで、サイズアップを狙い、思い切って重仕掛けに変更。
5Bウキに、落とし鉛5Bに、ハリスにG7二段打ちで、タナは5ヒロ。
仕掛けが馴染むと、一気にウキが海中へ。
慌てて、あわせると・・・・・・・



なしてや

5ヒロで木っ端。。
次投も木っ端。。。


5ヒロ半にしするも、同サイズ(爆)
投入位置を変えても、同じ(大爆)


6ヒロも、同じ・・・・・・・



レギュラーサイズ


業を煮やし、まさかまさかの6ヒロ半に(笑)
でも・・・・・・・・・・



ここもか・・・


若干のサイズダウンwww


焼け石に水の気持ちで、7ヒロに(大爆)


またもウキが、スパッと。
あわせると、叩いてる!??


ここであなたね


次投でも、同サイズ追加で。。。。。


そうこうしてると、潮が止まり、今度はベラ地獄に(大泣)



今日は、14時上がり。
昼を過ぎると、海が若干変化したような。
餌取りが大人しくなった??

これはチャンスと思い、Bウキに、G1のタイドチャッチャーを入れ、タナは2ヒロから再開。
際の深いとこに、パヤパヤと見えるものの、
そこから離れることはなく。
しかも、遠投、大遠投しても、沖にある根を狙っても、
全くといっていいほど、メジナの雰囲気を感じられず。


切ない?大いなるモヤモヤ??完敗???撃沈????

悶々とした気持ちで、今釣行終了っす(苦笑)
今シーズンで、一番心身ともにやられた釣行となりました・・・・


なんと言ったらいいか


数にして、30枚ほどは釣ったんすが、
20cm以上は、僅か一枚。。。。


なんとしたもんなんすかね?????


しかしながら、様々な状況で、試した仕掛けで、
サイズはあれっすけど、手応えを感じたのも事実。
ここは、かなりの収穫でした。
今後の釣りに生きてくると感じました!!



あっ、帰りの水温は26.4度でした。
まだまだ高水温ですねwwww


今釣行で、一番感じた事。

          

            型物は何処へ!?

スポンサーサイト

category: 釣行記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://isoturi928.blog.fc2.com/tb.php/590-682c6132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。