HEY・メジナお待ち!!

大好きなメジナを追い求め。。。ほぼ毎週通う男鹿磯での釣行記と、日常の些細な独り言です(笑)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

タフ過ぎ  

磯釣りも、夏磯シーズン到来。
餌取り、他のジャンルの釣り、暑さ、ブヨや蚊等々などの要因か、
磯釣り人口も減るこの時期。

毎年の事ながら、おらにとっては、この時期もシーズンイン(笑)
しかし、事前情報は良いとは言えない。

そんなの関係なく、今回もメジナを探しに加茂磯へ。


毎度の一番船を目指し、2時40分に加茂漁港へ向け出発。
漁港へ着くと、先週とは違い、車の台数の少ないことw
寂しい限りっすね。


準備をしてると、まさやん船長登場。
挨拶を交わし、いざ出港。



今回の舞台は、かなり迷ったすけど、「小阿治ヶ島」。



ナイスな景色

ウネリあるっす


今回も単独。
そそくさと釣り支度をし、薄明るくなると同時に釣り開始。


定番位置(笑)


水温23度台。
話を聞いてれば、タナは深そうなんで、
仕掛けは、G5で、タナは3ヒロスタート。

恐る恐るコマセ投入。
二杯入れると・・・・・


パシャパシャ・・・・・


とりあえず仕掛け投入。

鯵、しかも小鯵ww

完全に明るくなり、海の状況がわかるようになると、
いきなり戦意喪失気味に(笑)


コマセと仕掛けをいくら離そうと、コマセを入れなくても、延々とコイツ・・・・・




消えないの?

時間の経過とともに、サヨリも登場。
小鯵は、どこからくるのか!?
大増殖の一途(大爆)


釣り開始3時間弱で、手の施しようのない状態に・・・・・



どうすれば?


際・沖、海一面で、パシャパシャ。
波紋でまくり(笑)
まさに、茶色の絨毯。

必死に、鯵・サヨリ以外の魚を探そうとするが、
見えるのは、この二魚種だけ。
当然、メジナも皆無。



こんなに悲惨とは・・・・



何をどうやろうと、太刀打ちできる訳なく。
お願いし、場所を移してもらうか?
それとも状況の変化を待つか??
悩みまくってると(笑)



今日は、海風・兄さんも加茂磯へ。
電話をすると、嬉しいお誘いの言葉を。

と同時に、まさやん船長からも嬉しい連絡が。
船釣りに出たとのことで、場所変えするならいいよとの事。

速攻、道具をしまい、海風・兄さんマサキ君のとこへお邪魔することに。
ほんとありがとうございます!


次なる場所は、門前沖磯の「尾舘栗島」。
一級場っす♪
しかも、初渡礁。
通称・「尾舘の裾」で竿を出すことに。


落ちるなよ(笑)


ドキドキ


海風・兄さんから状況を説明してもらい、
早速開始。
風は北西で向かい風。
潮はいい感じにゆっくり下ってる模様。
風がちとキツイのと、サラシがちと強いので、
仕掛けはBに、大きめの潮受けを入れ、ノーガン。
タナは3ヒロ半。
話を聞き、そこら辺のタナかなぁ!?と勝手な想像(笑)

コマセを入れ、仕掛け投入。

いい感じに、仕掛けが馴染むと、いきなり一投目からウキが海中へ。
この引きは、まさかの・・・・・・・・




まさかでした♪

デブっとしてる

泣き尺クラスの本命。
いきなりで、正直ビックリ(笑)
でも、かなり興奮の一枚。

それから、数投後。
サラシが強まり、ハリスにG7追加。
足元の根付近が気になり、
サラシが弱まった瞬間に仕掛けを入れると、またもやウキがズバッと。


あなたでもいい

いやぁ、興奮状態(笑)


エサも通るし、残ることも。
餌取りはいるものの、全然釣り成立だし。
もう少し釣れそうな雰囲気・感じだが、
潮はフラフラ、しまいには段々と上ってきてる感じ。

状況はあまり良くない感じになってきて、
海風・兄さんマサキ君は、場所変え。


ありがとうございました


今日は13時上がり。
ギリギリまで、なんとかメジナを狙って色々やったんすが、
釣れるのは、ベラやタナゴ。
最後に、磯洗いをし、今釣行は終了。


OKOK.jpg


釣果的には、少ないっすけど、
自分的には、今日の状況下で、この二枚は価値ある二枚と思ったりも。


しかしながら、あの地獄絵図のような小鯵等。
あんなの初めて!?っと思わせるような状況でした(爆)


さて、娘達の夏休みが、あと僅かで始まるなぁ(苦笑)
なんとか時間作って、夏磯を満喫&悶絶せねばな^^
スポンサーサイト

category: 釣行記

tb: 0   cm: 2

コメント

前回釣れた焼き飯をあえてスルーし他島へ行くところがイイね!
次はコワレ辺りいかが?
次回も宜しく!

政運丸 #- | URL
2014/07/16 21:50 | edit

政運丸さん

今回もお世話になりました!

あの地獄絵図のような鯵に包囲されたときは、
正直、黙って焼飯に・・・

なんて思ったりも(爆)

コワレっすか。
あそこも沢山居るっすよね♪

次回もよろしくです^^

男鹿のアニキ #- | URL
2014/07/16 22:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://isoturi928.blog.fc2.com/tb.php/548-4b0c448b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。